うっかりぷりんがつぶやいた2

専業主婦 日々を呟く. こちらに掲載してある画像・映像等は個人的に楽しむことを目的としており全ての著作権等は著作権元に帰属します。基本映画やドラマはネタバレになりますので お気を付け下さい
0512345678910111213141516171819202122232425262728293007

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- (--) 】 スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

買いですっ!

久しぶりに 本を買ったわあ


51uGv1W6g8L__SL500_AA240_.jpg



絶対買いです  買いです!!
だって・・・・花うふ

    
久しぶりに 保存版だ!!
スポンサーサイト
【 2008/06/28 (Sat) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

日本未公開映画 衛星劇場より

衛星劇場でいろんなドラマや映画が見れるようになって
楽しさ倍増=睡眠時間減少
なのですが

3月からかな?日本未公開の映画を出してくれている。

そのなかから数作品ちらりと・・・



「ボリウルの夏」
boriur.jpg

田舎の子供達と都会の子供達 寺の坊主と牧師
このすれ違った環境を サッカーを通して心の交流を
描いていた


「マイキャプテン キム ディチュル」
3702.jpg

文化財専門盗掘屋のキムディチュルは ひょんなことから出会った
子供達とともに 本当の宝物を見つける。。。



「ウエディング キャンペーン」
enseiki.jpg

婚期を逃した農村青年(壮年か~)達が嫁探し(見合い)に
ウズベキスタンに行くのだが そこで知り合った担当通訳者との出会いが
ラストの主人公の笑顔につながっていく。。。原題「僕の結婚遠征記」のほうが
すっきりするな~



「オーロラ姫」
308031916224753161.gif

次々起こる残虐な殺人事件 担当刑事は自分の別れた妻が犯人と気が付く
殺害されたものたちの共通点がこの事件のポイントだった。
彼女がここまで成し遂げられた理由は・・・
復讐ドラマではあるが 現代が抱える犯罪規定を正面から捉えてる
 オーロラ姫のシールが不気味に光る・・・。




「ラジオスター」
rs.jpg

一度は歌手として頂点に立ったがおちぶれてしまった男のマネージャーとして
彼をサポートし 地方局でのDJの仕事を得、
地域密着の番組で男は心を開いていく(その様々なエピソードがとてもいい)
マネージャーの妻は彼のファンクラブ会長だったりしてその脇役設定も
完璧だ!!





未公開だなんて ほんとにもったいない



【 2008/06/21 (Sat) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

関空ヨンジュンMV

チング作成の  30日のヨンジュンMVです


   関空来日MV←クリックでスタート









私達が待っていた

 彼も待っていた  そんな気持ちが見えるMV

彼女の心で捉えたヨンジュン

 背伸びをし 遠くの人にまで 手を振るヨンジュン

 ここにこれなかった人たちにまで 思いを飛ばしてくれたと

 おもえてならない  そういう人だ。。。

 
       貴重なMVの提供に感謝します。


【 2008/06/15 (Sun) 】 未分類 | TB(-) | CM(2)

ゴシレ弁当を食べながら

 
13日 ゴシレのお弁当を皆で食べる日だ


  そう・・・ヨンジュンが来日してから帰国するまでを


   お弁当を食べながら しみじみしてみよう笑





RIMG0525.jpg
まずパッケージ。


PICT0003.jpg

中身はジャジャーン こんな感じ

お品書き解説付きで付いてるのもうれしい
RIMG0529.jpg

冷めても美味しいのが
お弁当の真髄 そこもパス♪



  限定販売のこのお弁当 2500円也

    多少高いと思われるが この内容 一個で2人分となると

    なかなかGOOD(ちょっと贅沢言うと 一口デザートが欲しいと思ってしまう)
  
  チングの作ってくれた ラッポキ(トッポキの中に ラーメンはいっちゃいます)
  や オイキムチに 私のトックスープ も加わって

  食べながら 話が進む・・・





   30日の関空に降り立つ前すでに 仁川空港での様子がアップされるが

   なんて すがすがしい姿なんだろう
   78ab9fff.jpg

 これですでにノックアウト。
85273_l.jpg




イベント終了後は 名古屋で観覧車に乗っちゃったり 夏オープンのお店を
チェックしたりと 忙しい中にも 楽しみながら 時間を過ごしていたようだ。

 中田英寿企画のチャリティ^サッカーにも
  観戦だけでなくちゃっかりグランドにも 降りちゃったりして200806071820271203_1.jpg


    「小さな行動、感心の一つ一つこそ

  私達 皆が幸せになる 礎石となります」

  と メッセージまで残してくれているにっこり



   ゴシレで仕事を終え
  鎌倉や 都内を散策したらしい その間 遭遇した家族も騒がずの行動だったと聞くと
  ありがたいなと思う。




  いよいよ帰国 と思われるその日11日あたり・・・
 私は丁度丸一日空いていた。 行くしかあんめ~~~
 いざ出陣と思ったその時 用事を頼まれてしまった
   この時の選択が良かったのか


  ヨンジュンは結局その日は 帰国せず。
 翌日12日 「今日が帰国」と。。。
 同時に朝から2時頃までの用事がキャンセルとなる
    まてよ・・ということは 夕方からの用事に間に合うようであれば






   見送り可能か!?




   車に飛び乗り 成田空港第一ターミナルに飛ぶ。

 ニューヨーク行きを見送るが その時 ふと不安になった


     誰も家族がいないのだ   かなり不安になる


     不安になりながら 次の便 第二ターミナルに飛ぶも

 
     やはり不発 これはもう ソウル行きの第一ターミナルに戻るしかない

     ふとバス停に家族らしき人発見。 聞けば彼女達もこういう行動は

     初めてとかで 出発ゲート付近をうろつくも 何の手がかりもない


    が そこに 「成田から仁川に向かう」情報はいる。




    しかし私には時間が迫ってくる  家族はちらほら増えるも

    なんか違うな~~

      とそのとき 間違いなく ここからヨンジュンが飛び立つ確証を得る



   しかし どこからが一番見えるんだ?



      な なんと ガラス越しに出国ゲート下の通路を覗けるところに

   家族20人程度いるじゃないですか!!!


     しかししかし 結局ヨンジュンは 歩く歩道をかすめるように

     でも大きく手を振って帰っていった。



         私が見たヨンジュンは 颯爽と歩く大きな後姿と

          元気な横顔だった。

  080612_1227~01_Ed





  気が付くとタイムリミットをゆうに過ぎているが 不思議なことに
  対してスピードを上げたわけでもないのに 無事間に合って到着していた。

  途中雨雲は消え去り まるでこの日本滞在を喜ぶかのような青空が見え始めていた。
  脇を流れる 利根川は満々と水をたたえ まるで私達の喜び一杯の心のようだった。




 仁川空港からJFK空港に降り立ったヨンジュンの姿があった


  疲れてはいるのだろうが 充実したいい顔だったと思う/strong>
jfk01.jpg




      【ヨンジュンが帰国前に寄せたメッセージ】


 こんにちは、ペ・ヨンジュンです。

日本に来てから早くも10日が過ぎました。
公式の日程を終えて日本の各所を訪問させていただき、久しぶりにゆっくりとした時間を過ごすことができました。

すべてのスケジュールを終え、今日、日本を発ちます。
いざ出発の路に着くと、家族の皆さまと過ごした思い出が1つずつ蘇ります。

関西空港に降り立った瞬間、家族の皆さまの熱い歓声と眼差しは、
きっと永遠に忘れられないでしょう。
何日もの間、空港で待ち続けてくれた家族の皆さまを背に空港を出ていくのは、
とても辛かったです。この場をお借りして、あの時伝えられなかった
感謝の気持ちを伝えたいと思います。

家族の皆さまへの感謝の思いをもっと表現しなければいけないと思った
イベントの日も、結局は家族の皆さまから深い愛をいただくばかりでした。
大阪の大きな会場に集まってくださった家族の皆さまのお姿一つ一つを
確かめながら、私がどれほど幸せな人間であるかを改めて実感しました。
これほど大きな愛にどう応えればいいかと考えながら言葉に詰まる瞬間も
ありました。家族の皆さまは私の気持ちにお気づきになったでしょうか。

イベント会場を回り、家族の皆さまに近づけた時。
言葉がなくても、見つめ合えば心を通わせられるということを知りました。
このような感激と感動を私に与えてくださった家族の皆さま、本当にありがとうございました。

そして韓国、中国、台湾、香港、シンガポール、アメリカ、カナダなど、
世界各国の家族の皆さまもイベント会場に駆けつけてくださいました。
無事に帰国されたかどうか心配です。遠方からお越しくださった皆さまに
ご挨拶もできず、心残りで仕方ありません。

語り尽くせない思いをここに書き綴っていますが、あまり寂しがらないでください。

インタビューや撮影など、とても忙しく慌ただしい日程でしたが、今回の来日で
ほんの少しでも家族の皆さまに近づくことができ、自分を奮い起こすことができました。

また、『太王四神記』に寄せてくださった家族の皆さまの愛に直接触れることもでき、
本当に幸せでした。
中田選手のチャリティーイベントでは世界各地の人々とひとつの心で素晴らしい行事に
参加することができ、とても意義深く、嬉しかったです。
一歩一歩、共に歩んでくださった家族の皆さまの真心に、深く感謝します。

次にお会いするときも元気な姿で、よい作品をとおしてご挨拶できるよう、努力していきます。

その日まで皆さまもお元気で、お幸せに。愛しています。








 いい男に




ほれちゃったな~~~~






    おまけ(韓国で放送された日本での様子)セクションテレビより






 
【 2008/06/15 (Sun) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

また来てねヨンジュン・・・


  今日は というか 今日も



 怒涛の日々だった





  成田で ヨンジュンの



 お見送りをしてきた。




 自分でも この行動にびっくり



    元気に歩いていく姿に 安心した。




   また 明日にでも書きます。。。080612_1340~01
【 2008/06/12 (Thu) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

太王四神記 premiam event in japan  京セラドームにて②

開演前 場内が暗くなると ペンライトがあちこちでつきはじめ

幻想的な空間になる

 それだけでもう 感激してる自分がいる

 お隣さんたちと ハンカチを結び 黄色いミニーちゃんもスタンバイ



   現れたヨンジュンの姿に  もう鳥肌状態 

PP08060100036.jpg

このいでたちで 場内をじっと見つめながら 何を感じているのか

何を考えてるのか


   もう どっきゅんです。



  やっぱり涙が出ちゃいます


  うそじゃないんだな・・・・   じんわり出ちゃうんだな・・・・。

   200806011928021110_2.jpg
あんまりにも どきゅんときちゃうから もう一枚アップ笑







      次の登場は舞台下からだったんだけど



   私達には それが誰だかわからない

 まさか そんな早くに 歌手が出てくることはないだろうと 思いながらも


    黒のスーツ姿が出てきたときに




      やっぱり歌手だ




  ヨンジュンは着替え中ね



 なんて馬鹿なこと言ってましたが  紛れもなく


ヨンジュンでした・・・・。
1212321796_907821_PP08060100032.jpg


 ああ情けない・・・・でも落ち込むはずもなく
ヨンジュンの表情に声に集中。。。。

   この時出演者 挨拶をするのだが

な  な  なんと皆さん 日本語が上手なこと


びっくりいたしました。
20080601211847889e7_213512_1.jpg



  イベントももう終わっちゃうじゃないの このあと

なにをするの?なにをするの? ヨンジュンまた無理なことしちゃうんじゃないの?





    なんてそんな心配は要りませんでした。

 スマップの公演とかで良く出てくる 車に乗って ヨンジュンが出てきたのよ


これって すごい  スタンド席の私にとっては これ以上の喜びはないよ

ヨンジュンも後で言ってたけど どうしてこれを思いつかなかったんだろうって

これだと 少しでも 近くで見れるんだよね。

まるでエレクトリカルパレード(TDL)のようだといってた人もいるけど

ええ そうです そんな感じで一周してくれました

本人も 手をくるくる回して  きっと 私達と同じ気持ちよね


        もう一周・・・・って。






   一体彼は 何者なんだろうか


   こんなにも心が震えるのは何でだろうか


   涙が ぽろぽろ出てくるのは何でだろうか


      表現できるものはない


   大切な人です とか 支えです とか


   そんなものじゃないのよね・・・・・・・ 


            ほんとに あなたという人は。。。








     は~~~ ドームよさらば080601_1223~01_Ed
080601_1807~01






   岐路に着くも 頭の中は ぽわ~んのまま


   予定していた焼肉も 匂いだけ笑


   新幹線の中で ステーキ弁当と リッチなアイスを食し


   お土産に たこ焼き味のプリッツ
080602_1346~01



  「二度あることは三度おある」アクシデントも とりあえず
  心配したものの何事もなく無事事なきをえて。。。。





    現実社会に戻ってきた。






     再会の友   念願かなって会えた友  今回は会えなかった友



    

    また 声をからしながら 水飲みながら 語り合おうね



   大好きなヨンジュンのことを・・・  応援していこうね・・・・






して・・
今回 司会を務めてくださった お二人のブログも紹介しておきます
何気に いいショットがあったりする笑
クリック飛びしてみてください
大村 正樹 ここだけの話

テイのハルハル日記

 
【 2008/06/05 (Thu) 】 未分類 | TB(-) | CM(0)

太王四神記 premiam event in japan  京セラドームにて



  京セラドーム



 一体それは何なんだ・・・・・・





 そう イベントが発表されてから この日はまだまだ

はるか彼方 の気持ちでいたのに

あっという間に この日を迎えていた



  どういうわけか  埼アリのときより 非常に緊張度が増してる私


一体どうしてだろうか





      胸が一杯で



食べられない。。。。。






 こんな現象 私の人生にはほとんどない。

 発熱してる日だって ご飯はしっかり食べるし

 自分の結婚式のお食事も「あまりとりすぎないように」なんて言われても

 予備のおにぎりまで作って持って行った私が






        食べられない!!!???





   娘の昼食用のおいなりさんを作っていても

口に運ぶことが出来ない

     ああ こんな重症は初めてよ



 とか何とか言いながら 電車に乗り込み 



   あんなに忘れちゃ行けないと思っていた双眼鏡を忘れていることに気が付くも

今取りに帰ってあわてて つっころんだりでもしたらそっちが大変 

と あっさりあきらめ  チング~の待つ駅に向かう車中 アナウンスが。。。






  「○○駅区間にて




 人身事故発生  このまま



      折り返し大宮に向かいます」




うっそ~~~ん
    orzグワーン


    



   そんなのだめじゃん じぇったいだめ~~~

結局 チングーのダーリンが救世主となって現れてくださり

無事東京駅 そして





     しかし またしても アクシデント発生


 こりゃ大変だ しかし 落ち着け落ち着け 落ち着くんだ

このアクシデントは 何が何でも乗り越えなくちゃいけない



   そう チングダーリンのように 救世主が現れるはずだ






       出て来い





   救世主!!!!炎




  やっぱりいるのですよ このアクシデントを切り抜け

サークルのランチ&オフ会

イベントそのものもとってもうれしいのだけど いまやサークルの友達と会うことも

同じくらい 楽しみなのである


 今回は Tea Loftでちょびっとヨンジュンを語った女性や
去年空港でニアミスしてしまった女性ともご対面がかなったので
なおさらうれしい♪



 そして いよいよ・・・・いよいよ その時間がやってくる


緊張もピークだ 不整脈スタンバイ状態だ


  血圧なんて とっくに振り切れてる


どうするよ どうするよ 


       もやがかった ドームの中で 座席を探し


ご縁あって隣近所になった方々とも 挨拶を交わし


 なんと 後ろは壁だったモンで こりゃ踊れるわ♪の乗りで


グッズ着用
080602_0746~01







ヨンジュン!!!





いつ登場しても オッケーよ!!!!




続く・・・・・




 
【 2008/06/03 (Tue) 】 未分類 | TB(-) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。